FC2ブログ

インフォポリス24

情報弱者を守るため詐欺商材や詐欺の手口を24時間監視中

----

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

0123

面倒な作業・顔出し・特殊なスキル・専門知識は一切不要  


こんにちはインフォ警部です。新井翔太氏の「ノーリスク半自動勝率100%ビジネス」
について詐欺かレビューをします!面倒な作業・顔出し・特殊なスキル・専門知識は一切不要
は、毎度の事です。

とにかくクリックしてほっらかしにするそうです
後は自動的にあなたの預金残高が増えていくという
成功摩訶不思議な稼ぎ方の全貌を無料公開中です。

新井翔太は看板役だと思われますがセキネモンこと
関根義光のセキネットが裏の仕掛け人です。
悪評だらけとなってしまっているので、今回の商材も期待は出来ないと
考えている人も多いでしょうか。

確かに、「勝率100%ビジネス」と宣伝している時点で誇大表現の可能性が高い
かもしれません。

この無料オファーはバックエンド商材、インチキが伺えますね。


スポンサーサイト

Posted on 2015/01/23 Fri. 20:39 [edit]

CM: 0
TB: --

0121

いかさまで、銀行口座のお金を倍々にしていく方法  


http://directlink.jp/tracking/af/1345818/hwKiJNJB/
こんにちはインフォ警部です。
藤田ヒロ氏の「倍々ゲームで稼ぐ完全適法な出来レース」
は詐欺かレビューをしていきます。用はFXを使うやり方のようです。
内容はまだハッキリとしませんが売りと買いを同時にかけるようです。
損切りラインを切ったら決済する2WEY式の様ですね元々

FXはレバレッジが株式の信用取引より効くので儲けは多いかも知れませんが

元来は博打ですから、危険な臭いがプンプンしてきます。

詳細が分かり次第レビューを続けて行きますね。

勝っているトレーダーでマーチンを使っている人が

いるのも事実ですが、マーチンだけでは

よほどの大金を持ち合わせていなければ難しいのではないでしょうか。

アフィリエイトとかは少額を積み上げて行く物に対して

大金を一度に掛けないといけない博打の博打ですね、想像しただけで

怖い怖い・・・



今のところ危険度80%とします。

Posted on 2015/01/21 Wed. 14:01 [edit]

CM: 0
TB: --

0114

アロハキング  



こんにちはインフォ警部です今回は斎藤ひろき氏の23歳の元ニートが偶然発見した
1日60分程度で「アロハシャツ」を着て
毎月最低でも1000万以上の現金を稼ぐ、
アロハ転売のノウハウと動画を無料プレゼントについてレビューをします!

アロハ転売?なのかと思いきやアロハシャツを
実際に転売するわけではなさそうです。
今回はアロハキングは看板役で黒幕はこの斎藤ひろきになるのでしょう。

斎藤ひろき氏についてです。
「斎藤輸入ビジネス育成プロジェクト」
「エンクロージャー型転売スクール」

など評判が悪い高額塾を過去に次々とリリースしています。

ノーリスクと初心者を煽って高額商品を買わせる
手口がほとんどのようです。本当にっひどい

名前も、さいとうひろき、斎藤ひろき 斎藤ヒロキ 
斎藤浩貴と微妙に変えていますね。

転売のノウハウに関しても45%程度の利益が上がるなど
嘘のオンパレードのようです。

しかも収入証明書だけでビジネスノウハウを
信用させようとしていますよね。
その収入証明が本当にこのビジネスで稼いだという
証拠はどこにもありません。甘い考えですね。


状況からネット上では斉藤ひろきは詐欺師であるという
声も広まっています。

転売や輸入ビジネスに関してはいくらツールを使って効率化しても、
ライバルやマーケティング調査は
時間がかかりますし、その調査や判断に時間を使うことでリスクが
減るわけですから疎かにはできません。

転売において短時間で処理できるということを
メリットにすることが危険なのです。
1人で転売やセドリをやろうとすればそれなりに時間がかかりますよね。

ですが1人で回せて利益が確保できるビジネスモデルが
整ってから少しずつアウトソーシングすればいいです。

「在庫不要、梱包しない、リサーチしない、商品発送しない」

代行業者を使うにも、無在庫販売をするにも、
こういう中間マージンをかけることは利益を圧迫します。

逆に利益を残す事ができるのかという意味で
在庫がない以上にリスクを抱えることになると思います。
転売もそうですが薄利多売や自転車操業は非常に危険な形式です。

そして斎藤ひろき氏の定番の「リスク0」「1日60分で儲ける」ことなど不可能ですので、
高額塾などには決して騙されて入塾しないようにしましょう。

転売や輸入系の高額塾の詐欺率はかなり高くなっています、
それは詐欺で訴えられないコンテンツにするよう、
彼らが転売や輸入の実務を教えることに徹しているからです。

実務やプロセスを教えられたからといって儲かるわけでは決してないのです。
彼ら自身が実際に儲かりませんので、紹介の余地もないですよね、

  よって危険度98%



Posted on 2015/01/14 Wed. 20:51 [edit]

CM: 0
TB: --

0109

山田浩之氏の「3000円と100万円を交換する方法  


こんにちはインフォ警部です。今回は山田浩之氏の「3000円と100万円を交換する方法
入金を待つだけビジネスを暴露
についてレビューをしていきます!

スマホを少し触るだけで、業務完了、あとは入金を待つだけ。
早ければ、その日に収入が発生する史上最速の堅実型ビジネス!
になります。

以前も同じような無料オファー「ハンモックに揺られながら
着実に5万円を稼ぎ続ける手法」を
リリースしましたが、結局その流れで197,000円の「転売塾」をセールスしてきました。
今回も同じではないかと思いまます。

内容は「おもちゃ転売」で仕入れも販売も
ヤフオクでするいうです。

レアものを狙って細かく商品リサーチを
していくのが重要になると思われます。

しかし、売れずに残った場合のリスクが非常に高いですね。
落したり予備知識無しだったら
非常に危険ですし難しいジャンルの転売じゃないですかね?。

またマニアも探しているようなレアものをどうやって
手頃な値段で買うことができるのでしょうか?

ヤフオクで仕入れる時点で相当運良く手に入れなければ難しいと思います。

大量仕入れするとなれば仕入れ資金も相当用意しないとなりませんよね。

高値で売れる商品を探すツールで高値の商品を探して買い、
さらに高い値段で売るわけです。

よって、ヤフオクも出品料が無料でライバルが多いですから
高値のプレミア品がバカスカ売れるとも考えにくいです。

さらに送ってもらう送料や振込代金、
ストアであれば消費税も取られますから仕入れコストや手間もかかるでしょう。

これは無在庫販売もできないビジネスモデルですよね。

転売塾では「完全自動化」「早ければ初日から入金が発生します」
などとありえない嘘もついています。

仕入れにヤフオクを利用している時点で
「完全自動化」はではないですいね。
手間もかかるしリスクも発生する、
ライバルも多く目利きも必要な非効率な転売じゃないでしょうか?

転売・輸入・せどりの場合は安定して安く商品を
確保できる仕入れルートががなければ再現性は難しいですね。

イレギュラーでゲームやDVDなども中古ショップで人気商品を安く買えるケースも
あるかもしれませんが希なケースですよね。

こういう仕入れは続きませんよ。
お店でも転売目的と分かれば敬遠してくる場合もあります。

国内市場ですし需要と供給のメリットがなさすぎだと思います。

今は少なくとも円安で日本のモノを海外に売る方が有利ですし
市場価格差やプレミア価格で利幅はあるかもしれません、

転売を本当に「リスク無し」「完全自動化」している
メソッドがあればそれは売れると思いますがそういうのって
存在しないと思うのでダメですね。

よって今回の山田浩之氏の
「3000円と100万円を交換する方法」は信頼に絶えません

よって危険度70%

Posted on 2015/01/09 Fri. 12:20 [edit]

CM: 0
TB: --

0107

富山純一 氏のウインドウショッピングは詐欺なのか!?  


こんにちはいんふぉ警部です今日は富山純一 氏のウインドウショッピングについて
レビューをしていきます。

ウインドウショッピングをして21秒間のパソコンの作業をするだけで
毎月安定して100万以上稼いでいる方法です。
富山純一が2014年夏に出した無料オファーと同じものになります。

今回もウインドショッピングを強調していますが
以前無料オファーで登場したアフィリエイト系の商材になります。

ウインドショッピングは売れ筋の人気商品の動向を自分の足で
様々な店を回りウォッチする為です。

その商品についてLP(ランディングページ)を自動生成して
PPCリスティング広告に出稿し集客して販売します。
要は「PPCアフィリエイト」で販売する手法です。

転売やセドリのように在庫を抱える心配もないですし、
仕入れる商品の価格変動を気にする必要もありません。

しかしながら人気商品のキーワードを使って
PPCリスティング広告を出すということはリスクになるでしょう。

このビジネスの特徴は街で売れている商品を自分で探す事で
ネットではまだ話題になっていない商品や
お店の比較的ローカルな人気商品を探せると言う部分については優位性があります。

つまりキーワード競合が無い人気商品を探して
PPC広告をできるだけ安く人よりも早く展開しようというものです。


人気商品でもネットで話題になり多くのアフィリエイターや
物販ネットショップなどが扱っているものは、
競合が多いので品薄になりがちですし価格競争になりますよね。

セールスレターに「お金が無くて早くお金が欲しい」という文言がありますが、
PPC広告費は資金がかなりかかります。

商品単独や企業名でPPC広告を出されるのを敬遠する広告主も多いですし、
どういう媒体を使うのかが鍵ですよね。

インフォトップの累計売上が公開されていますが情報商材を扱うのでしょうか?

情報商材の無料オファーなどもウインドショッピングに
どう関連付けるのかが謎です。

楽天やAmazon経由ですと報酬率でペーできませんので
旨みがないですからPPC広告を使うのは危険です。

アフィリエイトASPですと先のPPC出稿制限がきついです。

つまりそういったPPC制限が無く、高単価の売れやすい商品を
扱う必要があるということです。

また自動で生成されたLPで商品が簡単に
売れる時代はそう長続きしないでしょうし、
広告を出す際のGoogleのサイト審査も厳しくなっています。

2015年はこうした問題から成約率の高いLP+質の高いコンテンツを求められる時代になりそうです。

今回のビジネスは集客もサイト制作の手間もないことから、
キーワード選定・SEO・マーケティングにじっくりと
時間をかけて調査したり研究したりする時間が生まれますのでリソースを集中できます。

これはメリットと考えて一定の利益の出る法則を見つけさえすれば
規模を大きくしてレバレッジをかけられるでしょう。

以上のように期待値は高いとも言えるのですが、
先行き不透明なところがありすぎなので注意が必要と思われます。ご注意ください。

危険度 85%

Posted on 2015/01/07 Wed. 15:48 [edit]

CM: 0
TB: --

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

おすすめ

天気予報

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。